2011年10月17日

クリスマス子ども会にマジックショーと腹話術


来る12月3日は愛知県豊川市内のクリスマス子ども会にマジシャンミッキー横田
のマジックショーの出演が決定。会場は小学校の体育館。子ども会向けのとっても楽しいマジックショーと腹話術です。出張マジシャンミッキー横田 全国出張中!!
  


Posted by mikiy at 19:20Comments(0)

2011年10月05日

園児向きマジックショー お客様の声

父母の会、先生の感想メッセージです

保護者会の方より
ショーの内容が盛りだくさんで、子供達はもちろん、保護者、先生まで大変大喜びでした。
園児は腹話術を初めて見て、ケンちゃんが本当にしゃべっていると思った子もいたりと、みんな
おうちに帰ってからもマジックや腹話術の話で盛り上がったそうです♪
大人も、本物のハトが出てきたのに驚いた! おもしろかった!などたくさんの声をいただきました。すべてミッキーさんのおかげです。全員の胸にしっかりと刻まれました。
本当にほんとうにありがとうございました。

PTAのお母様より
 先日は楽しいマジックショーをありがとうございました。初めて目の前でマジックや腹話術を見た人が多く、大変貴重な経験をさせていただきました。
例年、観劇会は人形劇が多く、マジックは初めての試みでしたが、園児はもちろん、保護者や先生方にも大☆大☆大好評でした。
 園児については、あんなに奇声をあげて盛り上がる姿を見たことがなかったので、「ミッキー横田さんを呼んで、大成功だったね♪」とPTA執行部一同、大変喜んでおります。
 また、幼稚園のお話サークルのメンバーも巧みな話術に関心しておりました。
マジックの感想

★園長先生先生より
マジックもとてもよかったが園児の気持ちをしっかり掴んでいたことに感心しました。

★園長先生(男性)より
280名の園児が50分間も最後まで集中させたことが、すごいと思いました。

★A先生より
ハンカチの中からハトが出てきたり、真っ白な紙が“魔法の粉”で1万円札になったり、手袋がビッグ手袋になったり…
「すごーい!」「キャー!」と驚きっぱなしの月組さんでした。
その後にケンちゃん(腹話術人形)も登場。おじさんとの掛け合いがとても面白くて大爆笑☆お部屋に戻ってきてからも、おじさん役・ケンちゃん役を決めて掛け合いを楽しんでいました。

★M先生より
次々と進むマジックショーに子どもたちだけでなく先生たちも驚くばかり。なんとハトが3羽も出てきたり、布が傘に変身したり…みんな目をまん丸くして見ていましたよ腹話術では、ケンちゃんのひょうきんな性格に笑いの嵐でした。
「腹話術」のみ
人形の動きと目がまばたきするところはあまりにも人間以上のリアルな動きに驚いた。
人形の些細な動きとおしゃべりで園児が大ウケしている。
園児の気持ちを十二分に掴んでいることに感心しました。
腹話術って面白いですね。
こんなにウケるとは思わなかった。
大人の私達も楽しませてもらいました。
婦警さんの腹話術は見たことはありますがプロは全然違いますね。
人形が自分の意思でしゃべっているようだ。
まるでミッキー横田と人形が園児向けの漫才をやっているようだ。
人形が生きているように見えた。